1日、ミス・ユニバース中国代表を選ぶ決勝大会のリハーサル写真で、ファイナリストたちの頭髪が映画「カンフーハッスル」の登場人物にそっくりと話題だ。

写真拡大

2016年12月1日、ミス・ユニバース中国代表を選ぶ決勝大会のリハーサル写真で、ファイナリストたちの頭髪が映画「カンフーハッスル」の登場人物にそっくりと話題だ。網易が伝えた。

【その他の写真】

世界3大ミスコンの一つ、ミス・ユニバースの中国代表を選ぶ決勝大会は11月12日に行われた。15人のファイナリストの中から、上海出身で22歳の李珍穎(リー・ジェンイン)さんが今年のミス・チャイナに選ばれている。

この決勝大会のリハーサルで、ウォーキングの練習をするファイナリストたちの姿を撮った写真が話題になっている。アップにしたまとめ髪がほどけた姿は、コメディースターのチャウ・シンチー(周星馳)が主演・監督の香港映画「カンフースター」に出てくる「包租婆」にそっくり。「包租婆」とは、いつもタバコをくわえて登場する太った大家のおばさんだ。

ミス・ユニバース世界大会は1月30日にフィリピンの首都マニラで開催予定となっている。(翻訳・編集/Mathilda)