SEVENTEEN、3rdミニアルバム「GOING SEVENTEEN」ハイライト映像公開…あふれるエネルギーを凝縮

写真拡大

SEVENTEENがニューアルバムの全曲ハイライト映像を公開した。

SEVENTEENは先月30日、3rdミニアルバム「GOING SEVENTEEN」のハイライトメドレー映像を公開し、本格的なカムバック準備に乗り出した。

公開されたハイライトメドレー映像にはタイトル曲「BOOM BOOM」をはじめ、全8曲のハイライトとイメージが盛り込まれている。1曲当たり約10秒聴くことができるが、曲ごとに際立つ13人のメンバーそれぞれの声の調和と音色でリスナーの耳と目を釘付けにした。

今回の映像を通じて公開されたタイトル曲「BOOM BOOM」は短くも強烈な印象を残した。「BOOM BOOM」は夢と情熱で目標に向かって走っていくトキメキと、好きな異性を見たときのトキメキを“BOOM”という単語で表現した曲。今回の映像を通じて“BOOM”が繰り返されるフレーズを聞くことができ、SEVENTEENならではのエネルギーが感じられる。

ハイライトメドレー映像では、ニューアルバムを通じて一層成長したSEVENTEENのエネルギーと音楽カラーを披露した。自主制作アイドルのSEVENTEENは今回も曲の作業に参加しており、さらに幅広いSEVENTEENの音楽を予告した。

SEVENTEENは今月5日、3rdミニアルバム「GOING SEVENTEEN」をリリースし、カムバックする。