写真提供:マイナビニュース

写真拡大

富士急マリンリゾートはこのほど、「熱海〜初島イルミネーションナイトクルーズ」を静岡県熱海市で開始した。実施期間は2017年1月4日まで。また、2017年2月初旬〜3月中旬にも実施する予定。

同イベントは、熱海の夜景の美しさを多くの人に知ってもらいたいという思いから実施している冬の恒例企画。期間中は、日没後に高速船「イルドバカンス プレミア」を特別に運航する。イルミネーションが装飾されている展望デッキにて、湾に沿って広がる熱海市内の夜景を一望することができるという。

今年は展望デッキに新たにハート型のイルミネーションも設置。暗闇に大きなハートが浮かぶ絶好のフォトスポットになっているとのこと。

乗船時間は、17時20分〜18時20分頃の約60分を予定。熱海港を出港し、初島港で折り返して熱海港に帰港する。料金は、大人税込1,500円、小学生税込750円、未就学児は無料。チケットは、17時頃からの販売を予定している。

また12月22日〜25日には、ミュージシャンが船上にてライブパフォーマンスを行う「熱海〜初島イルミネーションクリスマスクルーズ」も実施。料金は、大人税込1,500円、小学生税込750円、未就学児は無料。

そのほかにも、12月4日・11日・18日には熱海海上花火大会に合わせた特別プランとして、船上から花火が鑑賞できる「熱海海上花火クルーズ」も用意している。こちらの料金は、大人税込2,740円、小学生税込1,370円、未就学児は無料。

(フォルサ)