(左)フォルマッジ(右)ポモドーロ

写真拡大

日清フーズは、「青の洞窟」ブランドから「リゾットセット」2品を2016年12月1日に発売する。

濃厚ソースと早炊き米のセット

クリスマスのある12月は、洋風・イタリアンを家庭で食べる機会が多い。中でもリゾットは認知度が高く、家庭で作りたいという声もあるという。家庭用リゾットはレンジ調理米や家庭で炊いたご飯をレトルトソースで煮込むものが中心だったが、ブランド特製の濃厚ソースに早炊き米をセットにすることで、アルデンテ食感・濃厚な味わい・具材感が楽しめる本格的なおいしさを実現した。

「リゾット・フォルマッジ」はパルミジャーノ・レッジャーノとゴルゴンゾーラの2種のチーズを使い、クリーミーな味わい。熟成ベーコンの旨みとポルチーニの香りでコク深いという。

「リゾット・ポモドーロ」はあさりと完熟トマトのあふれる甘味と凝縮されたうまみによって、濃厚な味わいに仕上がっている。小鍋で早炊き米と水を入れて加熱し、ソースを加えて再加熱すれば出来上がりだ。

希望小売価格は400円(税抜)。