インテリアに馴染んで、掛けても置いても使用できる木目仕上げ

リズム時計工業は、マンスリーカレンダークロック「フィットウェーブカレンダーD178」を、2016年12月1日に発売する。

これまでデジタルカレンダークロックにはなかった「祝日」表示を加えることで、連休などの確認ができ、ぐっと使い勝手がよくなった。ハッピーマンデー制度も反映しており、最新の8月11日の山の日も対応済み。左上の表示を日めくりカレンダーに切り替えることができ、文字の高さも5センチメートルと、大きく見やすいサイズにした。

また、通常表示の際に、「六曜ボタン」を押すと、その月の「大安」が一斉に表示される。「+」「-」ボタンで月を変更すると、移動した月の「大安」も確認できる。さらに、「六曜サーチ」機能を使えば、「大安」や「仏滅」などの先々の予定に関わる六曜をひと目で確認することができるので、冠婚葬祭やイベントなどの日取り決めに使える。

隔週のゴミ出し日などがひと目でわかるように、月めくり表示時に、曜日表示がたとえば、「第2水曜日」のように表示されるようにした。

電池寿命は約2.5年。フルオートカレンダー、電波時刻修正なので、電池交換や時刻合わせなどのわずらわしいメンテナンスの回数が少なくて済む。

掛けても置いても使用でき、デジタル表示でもインテリアに馴染むよう、木目仕上げになっているので設置場所を選ばない。石膏ボードでも対応可能な壁掛金具付き。

単3 アルカリ乾電池を2本使用。

希望小売価格は、1万2000円(税別)。