冬になると朝起きるのがつらかったり、寒くて体が固まってしまうこともあるはず! 今回は、簡単だけど地味〜にしっかり効く、体をほぐすポーズを2種ご紹介します。簡単なポーズほどポイントを意識して行うと効果大です!

腰痛解消にも効果的“スフィンクスのポーズ”


(1)うつぶせにまっすぐ寝た体勢から、足幅は腰幅に開き、肩の下に肘がくるように、両腕は平行に、手のひらは大きく広げて床につけます

(2)息を吸いながら、手と腕で床を押し、上半身を起こします。お尻をキュッとしめて、恥骨で床を下へ押すイメージ。肩と耳の距離を遠くして、目線は正面を向くことを意識してください



NG例


顎が上がり、肩と耳の距離が近く縮まらないように注意して!



(3)この状態で5回呼吸をします

(4)吐きながらうつぶせへ戻ります

効果


背骨の強化
胸、肺、肩、腹部のストレッチ

デスクワーク中心で腰に疲れが溜まっている時などに行うのがおすすめです。ストレッチ効果もあるので、眠気のさめない朝に行うとすっきりします♡

ストレス解消にも効果的“イルカのポーズ”


(1)四つん這いの姿勢になります。このとき、肩の下に肘、腕は平行にし、手のひらは大きく広げて床につけます



(2)足のつま先を立てて膝をのばし、息を吸いながら、お尻を斜め上に持ち上げます



(3)手と腕で床を押します。足の裏を床につけられる方はついて(厳しければつま先立ちでもOK)、目線は足と足の間へ

(4)この状態で5回呼吸をします

(5)息を吐きながら膝を床へついて、最初の四つん這いに戻します

効果


脳を休める
肩、ハムストリングス、ふくらはぎ、土踏まず、手のストレッチ
腕と脚の強化

脳を休める効果があるので、ストレス解消にもおすすめです♡

どちらも呼吸が浅くならないように、しっかりと意識して呼吸を繰り返すことがポイント! 初心者の方でもやりやすいポーズなのでぜひやってみてください。

定期的にスタジオでも静加ヨガを開催しています。スケジュール詳細はSNSなどでチェックしてね♡
(武田静加)