アマンダ・セイフライド

写真拡大

映画『ミーン・ガールズ』や『テッド2』などに出演する人気女優アマンダ・セイフライド。社会派ドラマ『ニュースルーム』のトーマス・サドスキーと婚約したことは以前、当サイトでもお伝えしていた通りだが、彼との間に第一子を妊娠していることがわかった。米Peopleが報じている。

29日(火)にジバンシーのプレスイベントへ出席したアマンダ。同ブランドの黒いミニドレスで登場した彼女の腹部は、はっきりと膨らみが確認でき、妊娠を発表するきっかけとなった。

2015年にオフブロードウェイの舞台『The Way We Get By』がきっかけで知り合ったアマンダとトーマスは、その後、新作映画『The Last Word(原題)』で再共演し、今年3月から交際をスタート。9月上旬に愛犬を散歩させているアマンダが、左手の薬指に結婚指輪のようなシンプルなリングをはめている姿が目撃され、メディアが代理人に確認を取ったところ二人が婚約していたことが明らかになっていた。

以前、マリ・クレール英国版のインタビューにて「子どもがすごく欲しいの。母親にもなりたいわ。2年間くらいずっとこういう気持ちでいるの」と、家族を作りたいことを語っていただけに、本人にとっても相当うれしいニュースに違いない。

アマンダ&トーマス、第一子の懐妊おめでとう!(海外ドラマNAVI)