セレナハイウェイスター/セレナX 25thスペシャルセレクション(日産自動車の発表資料より)

写真拡大

 日産自動車は30日、「セレナ」の生誕25周年を記念し、「25thスペシャルセレクション」を発売したと発表した。

 1991年に発売されたセレナは、ミニバンの販売台数では年間トップも記録するなど、日産の人気車種の一つとなっている。今年8月にはフルモデルチェンジを行い5代目となった新型「セレナ」は、室内の広さや使い勝手、快適性、初搭載した同一車線自動運転技術「プロパイロット」などが好評を得て、10月には乗用車系の新車販売台数でトヨタの「プリウス」「アクア」に次ぐ3位を記録。「セレナ」と「プロパイロット」は、2017年「RJCカーオブザイヤー」および「RJCテクノロジーオブザイヤー」も受賞している。

 「25thスペシャルセレクション」は、この「セレナ」生誕25周年を記念して2017年3月末までの期間限定で販売するもので、「プロパイロット」「スマート・ルームミラー」といった人気装備をはじめ、「LEDヘッドランプ」や「アラウンドビューモニター」などを組み合わせたセレクションとしている。

 また、同車に対し利用できるディーラーオプション券5万円をプレゼントするキャンペーンも実施。このオプション券は日産オリジナルナビゲーションなどのオプション購入に使用できるほか、「25thスペシャルセレクション」のみで選択できる3つのスペシャルオプションセットに利用できる。

 メーカー希望小売価格は284万7,960円〜346万7,880円(税込)。