井上公造氏 執行猶予がつく日本の考えに持論

ざっくり言うと

  • 井上公造氏がASKA容疑者の逮捕を受け、 執行猶予がつく考え方に言及した
  • 米国などはすぐに更生施設に強制入院させ、薬抜きができたら復帰させるそう
  • 日本では社会復帰後も仕事がなく、ヤケになって薬に戻るケースも多いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング