「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」の一場面 (C)2016 Marvel All rights reserved.

写真拡大

 一般の観客や視聴者による投票で映画・テレビ・音楽の各賞を選ぶ、2017年のピープルズ・チョイス・アワードのノミネートが発表された。

 最多7部門のノミネートを獲得したのは、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で、米テレビドラマの「グレイズ・アナトミー」が5部門で追いかけている。オンライン投票は12月15日にスタート。授賞式は2017年1月18日、米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで行われるという。

なお、主なノミネートは以下の通り。

▼映画部門
「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」
「デッドプール」
「ファインディング・ドリー」
「スーサイド・スクワッド」
「ズートピア」

▼映画男優部門
ケビン・ハート
ロバート・ダウニー・Jr.
ライアン・レイノルズ
トム・ハンクス
ウィル・スミス

▼映画女優部門
アナ・ケンドリック
ジェニファー・ローレンス
マーゴット・ロビー
メリッサ・マッカーシー
スカーレット・ヨハンソン

▼アクション映画部門
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」
「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」
「デッドプール」
「スーサイド・スクワッド」
「X-MEN:アポカリプス」

▼アクション映画男優部門
クリス・エバンス
リアム・ヘムズワース
ロバート・ダウニー・Jr.
ライアン・レイノルズ
ウィル・スミス

▼アクション映画女優部門
ジェニファー・ローレンス
マーゴット・ロビー
スカーレット・ヨハンソン
シャイリーン・ウッドリー
ゾーイ・サルダナ