追加招集された柏レイソルU-18のFW中村駿太(左)と、FC東京のDF柳貴博

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は30日、本日からアルゼンチン遠征を行うU-19日本代表の選手変更を発表した。

 東京ヴェルディユースのMF渡辺皓太と、大分トリニータのDF岩田智輝が怪我のため不参加となり、柏レイソルU-18のFW中村駿太と、FC東京のDF柳貴博を追加招集する。

 同代表は、本日30日にトレーニングを行った後にアルゼンチンへと移動し、来月5日と7日にU-19アルゼンチン代表と国際親善試合を行う。