29日、台湾の人気女優ティエンシンが、映画撮影で知り合った韓国人カメラマンと先月入籍したことを発表した。写真はティエンシン。

写真拡大

2016年11月29日、台湾の人気女優ティエンシン(天心)が、映画撮影で知り合った韓国人カメラマンと先月入籍したことを発表した。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

41歳の女優ティエンシンは、バラエティー番組司会もこなし、セクシーな魅力でも高い人気を誇る。29日、フェイスブックを通じて韓国人カメラマンと先月入籍していたことを発表した。

お相手のカメラマンは45歳で、ティエンシンが公開したツーショット写真を見るとかなりのイケメン。2人の出会いのきっかけは中韓合作映画「閉嘴!愛[口巴]」で、6月にクランクアップ後も連絡を取り合ううち、交際へと発展した。この映画は、韓国の人気グループEXOの華人メンバーであるレイ(張芸興/チャン・イーシン)が中国人アーティスト役で主演し、ティエンシンはそのマネジャーを演じていた。

ティエンシンはフェイスブックで、「本当にラッキーで幸せ。みんなにも幸せが訪れますように」とメッセージを発信。「必ず幸せになって」「やっと運命の人に出会えた」など、ファンから多くの祝福メッセージが寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)