元プロ野球選手の野村貴仁氏 薬物は「やろうと思ったらどこでもできる」

ざっくり言うと

  • 元プロ野球選手の野村貴仁氏が30日の番組で、薬物について言及した
  • どれだけ対策をしても、「やろうと思ったらどこでもできる」とコメント
  • 薬物をやめるには「強い意志しかない」「本人の気持ちしかない」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング