「ワン・ダイレクション」からソロ活動をスタートするリアム・ペイン (c)Imagecollect.

写真拡大

イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」の23歳のリアム・ペインが、恋人で33歳の歌手シェリル・コールとの間に第1子を授かったようだ。

リアムは2008年の14歳の時に英オーディション番組「Xファクター」のオーディションを受け、シェリルが審査員を務めていた。その時は最後まで残ることができなかったが、2010年にもう1度受けて、「ワン・ダイレクション」を結成した。そして、そんなリアムがシェリルと交際していることが今年2月に明らかになった。

順調に交際を続けている2人であるが、ここ数か月はシェリルが妊娠しているのではないかと噂されてきた。そして、リアムとシェリルが現地時間29日にイギリスのロンドンでセイント・ジェームズ・クリスマス・キャロル・コンサートに一緒に出席。シェリルはオリーブグリーンのワンピースに黒のジャケットを羽織り、大きなお腹がとても目立っていた。2人はこれまで妊娠の噂についてコメントをしていないが、シェリルが大きなお腹を披露したことで認めることになったようである。

「ワン・ダイレクション」のメンバーのルイ・トムリンソンには今年1月に第1子となる男の子のフレディー君が誕生。息子の母親であるスタイリストのブリアナ・ユングウィルトさんとは交際はしていなかった。