育ちが良い悪いの違いってなんなのかな〜と思ったことはありませんか? 「あの子は育ちが良さそうだよね」と思われる=モテ女というイメージですよね。育ちが悪いと思われるより、良いと思われる方が絶対得なわけですが……。一体、どんな場面で判断されてるの!? 今回は男性が密かにチェックしちゃう「育ちの良さ・悪さ」を決めるポイントをご紹介します。

男性が密かに「育ちの良さ・悪さ」を決めるポイントは?

1: 言葉づかいがキレイかどうか

実際にはお嬢さまだとしても、言葉づかいが悪いと「育ちが悪いな」と思われるもの!? どういう教育を受けて、どんな環境で育ってきたのかが、一瞬にしてわかるという声も。言葉づかいひとつで「育ち悪い女」と思われる可能性、十分あります!

・「言葉づかいがキレイなだけで、育ちがよさそうって思う! 反対に汚い言葉を使う女性は、育った環境とか付き合っている友だちとか、悪いんだろうなって思っちゃいます」(28歳/アパレル勤務)

・「クソかわいいとか、あざ〜っす、みたいな言葉。どんなにかわいらしい女性でも、一気に気持ちが冷める」(31歳/会社員)

・「敬語が使えず、なぜか目上の人にもタメ口な女性。親にちゃんと育てられてないな〜って残念」(29歳/美容師)

大人女子はきちんとした言葉づかいを求められています。敬語がきちんと使えるとか、本当に大事ですよね。

2: お箸の持ち方・使い方がなってない

食事中のマナーで「育ちが悪い」と思われることも多いようですが、なかでも基本の「箸使い」ができていないと「絶対育ち悪そう」と思われることが! お箸の持ち方や使い方も教わっていないなんて……と幻滅されることも?

・「難しい食事のマナーはわからなくてもかわいいけど、箸の持ち方が変だったり、使い方が間違っていると『育ちが悪い』と密かに思います」(31歳/自営業)

・「箸の使い方がおかしいって……日本人じゃないのか!?(笑)」(27歳/営業)

箸の持ち方が変=ちゃんと親に育てられていないと連想しちゃうもの!? 

3: 食べ方が汚い

くちゃくちゃ、ずず〜っと音を立てて食べる。食べながら話をする。ボロボロとこぼして食べる。食べ方が汚い、雑だと育ちも悪そうだなって……。

・「音を立てて食べたり、くちゃくちゃと食べながら話をされると『なんか、ガサツそう』って思うのですが」(30歳/飲食店勤務)

・「かわいいなと思っていた女性と食事に行ったとき、ボロボロとこぼして食べたり、お皿に口をつけて早食いする姿にドン引きした」(28歳/メーカー勤務)

きれいに食事する女性=女子力も高い! と男性は思うそうです。

4: 常識がなさすぎる

「知らなかった」で許されるのは20代前半まで!? 社会人になっても常識がない、礼儀がなっていないと好感度がガタ落ちしちゃいます。

・「お礼のあいさつができない、相手に失礼なことを言うなど、常識・礼儀ができない女性」(29歳/通信会社勤務)

・「いつまでも学生のノリが抜けずに、連絡なしで欠勤したり、自由すぎる人。育ちが悪いな〜って」(30歳/美容師)

大人の常識、自信ありますか? マナー本などで勉強しましょう!

5: きちんと食事をしていない

スナック菓子、ジャンクフードばかり。まったく自炊しない。食事に無頓着な姿を見ると「どんな家庭で育ったのかわかる」という声も! 1日3食、きちんと食べる女性は育ちがいいな〜って思うそうです。

・「いつもカップ麺を食べたり、お菓子をご飯の代わりにしたり。どんな親に育てられたのかなって育ちを疑ってしまう」(32歳/公務員)

・「偏食の人。好き嫌いが多い人。だって『きちんと食べなさい』と育てられているはずがないですよね」(29歳/自営業)

食事が雑だと、どんな家庭で育ったかわかる……というわけですね。

まとめ

どんなに素敵な装いをしても、一瞬で「なんか育ち悪そう」と思われてしまうこと、結構あるみたいです! 当てはまることがあれば、早速見直しをして女子力をアップさせたいですね。