コレ、行けんじゃね……? オトコが女友だちとキスしてしまおうと思うとき6つ!

写真拡大

気になる男友だちがいたとしても、相手が今ひとつその気でない場合は、何とか自分のことを意識させるようにしたいものですよね。そこで今回は、女友だちと一緒にいて、キスしてもいいかもっと思ったことがあるか、男性にアンケート調査をしてみました。

Q.女友だちと一緒にいて、キスしてもいいかもっと思ったことはありますか?

ある……49.5%
ない……50.5%

「ある」と答えた人は49.5%で、ほぼ半々に分かれているようです。みなさんは、友だちとのキスについてどう考えているのでしょうか。

■かわいかったから

・「かわいいと思ったので、したくなった」(38歳/医療・福祉/専門職)
・「とにかくかわいかったから。魅了されてしまった」(38歳/ソフトウェア/技術職)

かわいい女性とキスしたいという男性は多いですよね。それが、友だちであるかどうかは関係ないのかもしれませんね。

■2人きりになったとき

・「宴会で人の数も減ってきて2人取り残されたとき。なんとなく」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「部屋で2人っきりになったからです」(38歳/機械・精密機器/技術職)

女性と2人きりの状況では、キスをしたくなるということもあるのではないでしょうか。2人きりという環境が特別な気持ちにさせるのかもしれません。

■酔っぱらったとき

・「酔っぱらって、いい気持ちになったとき」(36歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)
・「酒飲んでいて気持ちよくなっているとき」(38歳/電機/営業職)

お酒で酔ってしまうと、気持ちが大きくなりますよね。そんなときは、何でもありの気分になってしまうのものです。お互いにパートナーがいなければ問題はなさそうですね。

■雰囲気に流されて

・「そういう雰囲気になったから。相手もいいと思った」(38歳/金融・証券/専門職)
・「その場のいい雰囲気に流されてかな」(37歳/商社・卸/営業職)

キスの上手は人は、雰囲気作りから行うのではないでしょうか。たまたまとはいえ、そういった雰囲気になった場合、キスしたくなるのではないでしょうか。

■夜景を見にいって

・「たまたま夜景の見えるキレイな景色のところに一緒にいていいムードになった」(33歳/その他/販売職・サービス系)
・「2人で夜景を見ていていい雰囲気だったから」(29歳/自動車関連/技術職)

2人きりでムードがよくなると、キスしたくなってしまうのではないでしょうか。特に夜景はキレイですし、周囲の目も気にならないですよね。

■顔が近寄って

・「なんとなく顔を寄せてきたり、笑顔がいつもより多い」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「顔を近づけて会話しても、嫌な感じがしなかった」(36歳/生保・損保/販売職・サービス系)

顔が近づいてくると、徐々にキスをイメージしてしまうこともありそうですね。顔を近づけること自体が、キスを求めているのかもしれませんね。

■まとめ

友だちと言えども、キスをしたくなってしまう状況というのはありそうですよね。そこから恋愛に発展することも少なくないのではないでしょうか。お互いにパートナーがいなければ。になりますけれど。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数273件(22〜38歳の働く男性)