チョンギゴからMONSTA X キヒョンまで…STARSHIP所属歌手によるクリスマスムード溢れるウィンターソング「誰かが」MV予告映像を公開

写真拡大

STARSHIPエンターテインメントがウィンタープロジェクト「2016 STARSHIP PLANET」の出撃を予告した。

先日28日、STARSHIPエンターテインメントの公式SNSにはチョンギゴ、Mad Clown、MONSTA Xのキヒョン、BOYFRIENDのヒョンソン、ユ・スンウ、Brother Suが共にしたウィンターソング「誰かが」のミュージックビデオ予告映像を公開した。

パク・ボラム(Sorry)、Babylon(PRAY)、DAVICHI(Two Lobers)、Block Bのテイル(Inspring) の他にバラエティやウェブドラマなど、多様な分野で活動中のCAMPエンターテインメントのパク・ジュンス監督が手掛けた「誰かが」のミュージックビデオは、寒い冬を暖かな歌で、はにかむ告白をする6人の男性の姿を見せてくれる。予告映像には、6人のメンバーのコンビと共に事前に見るクリスマスの雰囲気を通して、誰もが微笑みを浮かべながら見ることができる暖かな映像になると予告した。

「2016 STARSHIP PLANET」はSTARSHIPのアーティストが1つになった名前で、これまで応援してくれたファンに感謝の意味を込め、毎年発売するプロジェクトシングルである。2011年「PINK ROMANCE」を皮切りに「LOVE IS YOU」、昨年の「SOFTLY」まで全曲が音源チャート上位に上がり、名実と共にコラボ最強軍団であることを証明した。参加するアーティストはそれぞれ個性とジャンルは異なるが、互いに調和を成しリスナーから熱い支持を受けている。

STARSHIPエンターテインメントのウィンターソング「誰かが」は、12月2日0時に全オンライン音源サイトで公開される。