チョン・イル、12月の電撃入隊を発表

写真拡大

俳優チョン・イルが12月中に入隊する。

29日、チョン・イルの所属事務所であるHBエンターテインメントはマイデイリーに、「12月に入隊する計画だ。静かに入隊したいとの意思を伝えてきたので、具体的な入隊日は知らない予定だ」と明かした。

これに先立ってチョン・イルは、26日に日本で開催されたファンミーティングで12月に入隊すると明かしたが、具体的な入隊日は公開しなかった。

日本のメディアによると、チョン・イルはファンミーティングの当時、多数の作品に引き続き出演した理由として「2年間、ファンの皆さんに寂しがらないでほしい」と語るなど、入隊直前にファンへの格別な愛情を示した。

チョン・イルは社会服務要員の判定を受け、4週間の基礎軍事訓練を経て2年間服務することになる。

2006年に俳優イ・ミンホと一緒に旅行へ行き、大きな交通事故に遭って手首や骨盤などに負傷を負い、社会服務要員の判定を受けたというマスコミの報道が5月に出ていた。

2006年MBCシットコム(シチュエーションコメディ:1話完結で連続放映されるコメディドラマ)「思いっきりハイキック!」でデビューしたチョン・イルはMBC「太陽を抱く月」「夜警日誌」、ケーブルチャンネルtvN「シンデレラと4人の騎士」などを通じて韓流スターとなった。