「力道妖精キム・ボクジュ」イ・ソンギョン&ナム・ジュヒョク、100人のファンと記念撮影“心から感謝する”

写真拡大 (全3枚)

俳優ナム・ジュヒョクとイ・ソンギョンが共にしたMBC水木ドラマ「力道妖精キム・ボクジュ」の公開撮影が28日にソウル江南(カンナム) 所在のクラブで行われた。

制作陣がドラマファンのために設けたイベントで、先週の週末にサプライズ告知され、熱い関心を得た。先着順100名が参加できるイベントだったが、早くもファンが押し寄せるなど、人気を証明した。

午後7時から行われたこのイベントには「力道妖精キム・ボクジュ」の力道界の期待株キム・ボクジュ役のイ・ソンギョンと水泳の天才チョン・ジュンヒョン役のナム・ジュヒョクが参加し、観客と楽しい時間を過ごした。

二人の俳優は寒い中でも、公開撮影に共にしてくれた視聴者に感謝の挨拶を伝え、現場の雰囲気をさらに盛り上げ、一緒に写真を撮影するなど、多彩なイベントを展開した。

イ・ソンギョンは「寒い日にも参加してくださった皆さんに心から感謝する。今日一緒にできて嬉しいし、今後もたくさんの愛と関心を寄せてほしい」と言った。ナム・ジュヒョクも「愛してくださっただけにもっと一生懸命撮影に臨む。これからも愛してくれると嬉しい」と語った。

制作会社のCHOROKBAMメディアは「本作を愛してくださる方々のために設けたイベントだが、俳優と制作陣の方が熱く愛されていることを改めて実感できたきっかけだった。皆さんの愛と関心を忘れることなく、より素敵な作品にするために、努力する。これからも引き続き関心をもって見守ってほしい」と伝えた。