WINNER カン・スンユン、BIGBANGファンに謝罪?…熱烈なコンビニ料理対決を披露

写真拡大 (全2枚)

最高級韓牛ステーキが並ぶ花道は、誰が歩くことになるだろうか。

28日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」から、SBS「コンノリペ」の運命投票の生放送が行われた。この場には、既存メンバーのソ・ジャンフン、アン・ジョンファン、チョ・セホ、ユ・ビョンジェ、WINNERのカン・スンユンを始め、ゲストとしてBIGBANGのV.I、HELLOVENUSのナラ、Girl's Dayのミナが出演した。

江原道(カンウォンド) 洪川(ホンチョン) に集まった彼らは、韓牛ステーキのコース料理をかけて料理対決を繰り広げた。2人1組体制で、4分間コンビニの食べ物で独創的な料理を作らなければならず、視聴者投票により最多得票者が花道のチーム長になった。

最初のチームは、ブルダック炒め麺とモッツァレラチーズ、おにぎりを混ぜて食べる代表的なコンビニ料理を作った。しかし、ラーメンにお湯を注ぐ前に辛いソースを入れるホダン( しっかりしているように見えるが、どこか抜けている人) の姿を見せ、ファンたちを笑わせた。

第2チームは、冷凍餃子にスライスチーズをのせ、蒸して食べる簡単料理法を選んだ。ここに、炒めキムチとチーズを溶かした乳酸菌ドリンクまで加え、一つのフルコースを仕上げた。

第3チームは、チョコパイをレンジに温めた上で牛乳をかけ、ポテトスナックの上にはピザチーズをかけて溶かし、コーンスナックを砕いてトッピングとしてのせた。小ぎれいな料理に、ファンたちは票を投げた。

最後の二人は、マカロニ蟹肉サラダを食パンに入れ、トーストを作った。ポテトチップスにもサラダとピザチーズを入れ、手早く料理を仕上げ視線を引いた。

視聴者投票の結果、約29万票を得たカン・スンユン&ユ・ビョンジェチームが1位になり、花道のチーム長になった。ブラインド投票だったため、V.Iのふりをして“クラップ”の拍手をしたカン・スンユンはBIGBANGファンたちに謝罪した。