ハ・ジウォン&チョン・ジョンミョン&チェン・ボーリン主演映画「命がけの恋愛」3人3色のキャラクターポスターを公開

写真拡大

映画「命がけの恋愛」(監督:ソン・ミンギュ) のキャラクターポスターが公開された。

「命がけの恋愛」は非公式捜査に乗り出したどこか抜けている推理小説作家のスリル満点のコミカルな捜査劇だ。今回公開されたポスターには映画「命がけの恋愛」の愉快かつハツラツとした魅力と共にキャラクターたちのはじける個性が盛り込まれている。

誰かを疑っているような表情のハ・ジウォンは、ベストセラー作家になるために直接連続殺人犯をつかもうとする推理小説家ハン・ジェイン役を務め、映画で“抜け目の多い捜査”の真面目な姿を披露する予定だ。

「今回だけは確かだから!」というキャッチコピーは作品の中で彼女が見せてくれる非公式捜査を期待させる。梨泰院(イテウォン) 交番のお巡りさんソル・ロッカン役のチョン・ジョンミョンは片手に持っている手錠と共にカリスマ性溢れる男らしい表情で“行動捜査”を担当するキャラクターであることを暗示する。「物証はなく、心証だけがあるでしょう!」というセリフはロッカンの行動力溢れる捜査を予告する。

スマートですっきりとしたシャツ姿の台湾俳優チェン・ボーリン(陳柏霖) はFBI(連邦捜査局) プロファイラーのジェイソン役で、脳セク男性の真の“科学捜査”を披露する予定だ。「捜査とは、パズルの最後の切れを見つけること!」というセリフは映画で彼が見せるシャープな魅力に対する期待を高める。

「命がけの恋愛」は韓国で12月14日に公開する。