キム・ウビン、共演したイ・ビョンホン&カン・ドンウォンについて言及「驚きの瞬間がすごく多かった」

写真拡大

俳優キム・ウビンが映画で共演した俳優イ・ビョンホン、カン・ドンウォンについて言及した。

キム・ウビンは28日午後に放送されたNAVERのライブ動画配信アプリ「V」の「マスター」ムービートークライブで「驚きの瞬間がすごく多かった」と明かした。

この日、キム・ウビンは映画で男性俳優との共演が多かったことについて「本当にたくさんの先輩の方々と共演して、僕だけ感じることのできる楽しさがあったと思う。現場で先輩たちがそれぞれ違うアドバイスや現場の雰囲気を見せてくれて、毎回楽しく撮影したと思う」と話した。

また、今回の「マスター」のイ・ビョンホン&カン・ドンウォンに対して「どのスタッフより近くで先輩たちの演技を見ていた。僕が直接見るのと、モニターから出てくるのとは少し違うものがあると思う。そういうものがスクリーンで見えたら良いのにと思うほど、驚きの瞬間がすごく多かった」と伝えた。