鈴木亮平が銭形警部の格好でネズミ化!?

写真拡大

俳優の鈴木亮平が11月29日、アメブロオフィシャルブログを更新し、撮影中の主演ドラマ「銭形警部」のオフショットを公開した。

【写真を見る】”横わけの髪が風になびく姿”に変身した姿には、ファンから「笑いが止まらないよ〜」

人気の画像加工アプリ「snow」を使い、銭形警部の姿でネズミや“横わけの髪が風になびく姿”に変身した姿に、ファンから「朝から大笑い!楽しい」「元気出ました!」などと、大反響を呼んでいる。

「初めての体験」と題したブログには、モンキー・パンチ原作の「ルパン三世」に登場する人気キャラクター・銭形警部を主人公にした刑事ドラマ「銭形警部」の撮影現場の様子を、「おはよう!今日は寒い中、朝7時から撮影しております。鈴木亮平です。いよいよ『銭形警部』の撮影も終盤戦」と報告。

待ち時間に女性スタッフから薦められたという人気の画像加工アプリ「snow」を使って、銭形警部姿でネズミや横わけの髪が風になびく姿に変身した写真を投稿した。

加工された画像に対し、鈴木本人は「(ネズミ姿は)こんな感じになりました。あれ、これはなかなか…かわいいではないか。目が大きくなって、肌がツルンとするんだね」

と満足げだが、“横わけの髪が風になびく姿”には「へぇー。でも目が小さくなるのもあるんだね。こんな銭形は嫌だ」とツッコミを入れた。

そして「さ、遊んでないで仕事してきますー」と、元気に撮影へと向かった。

投稿された画像に「笑いが止まらないよ〜《*≧∀≦》」「ネズミも可愛い(*≧з≦)」「おちゃめなRyoheiさん!」「亮平さん、可愛すぎます」「朝から吹き出した後、元気いただきました」と、ファンの中で笑いが起きているコメントが多く寄せられた。

鈴木が主人公の銭形警部役を務める「銭形警部」は、日本テレビ、WOWOW、Huluが共同制作するオリジナルストーリー。本作では、警視庁捜査一課の若き女性刑事・桜庭夏希(前田敦子)、同じく捜査一課の刑事・国木田晋太郎(三浦貴大)らと共に、銭形警部がさまざまな難事件を解決していくさまを描く。

ドラマ「銭形警部」の放送&配信は、'17年を予定している。