モテたいがゆえに、恋愛指南書にあれこれ書かれているモテテクを使ったことのある女子もいるでしょう。
でも恋愛指南書通りにしても、モテるとはかぎりません。モテたくてもこれは男子に受け入れてもらえない可能性が高いので気をつけて。

自分磨きがすさまじい

モテるために、自分磨きをしこたましている女子もいますが、自分磨きもほどほどにしないと男子が近寄りません。
ヘアサロン・ネイルサロン・エステ、とこまめに通い、週3回ジムやヨガへ、週末は料理教室。化粧品は全部ハイブランンドのもの。普段食べる食品はすべてオーガニック……と、自分を磨くために必死すぎるのも男子からしたら「やりすぎ…」「浪費家なのかな?」というイメージをもたれてしまいます。
そこまでいくと男子も近寄りがたいです。まったくスキのない女子はそうモテません。モテたいのなら男子が近寄りがたい女子になるのはダメです。

飲み会で恋愛テクだしすぎ

出会いがほしいのに、普段出会いがないとなると、男子のいる場所でいかに男子に好かれるかが重要になりますよね……。
合コンなどの場で男子に過剰にボディータッチをしたり、酔ったふりをして肩にもたれたり、帰り際「まだ帰りたくなーい」と甘えるモテテクを必死で出していると男子に引かれるかも……。
モテたいからといって、モテテクをかたっぱしから披露してもモテるとはかぎりません……。頑張りすぎると、あざとさが出てしまいまい、男子に避けられてしまう可能性大です。

小悪魔を目指してただの面倒くさい女

小悪魔女子はモテると言われますが、小悪魔を目指して男子をふりまわしすぎたり、わがまま言い過ぎたりしては小悪魔を通り越してただの面倒くさい女です。
好きな子にかわいいワガママを言われたり、ちょっとふりまわせれるくらいなら、男子だってウェルカムですが、まだ好きでもない女子にそんなことをされたら「これ以上近づかないでおこう……」と距離をおきます。

流行のファッションを追いかけすぎ

たまにいますよね、「おしゃれ=モテる」と勘違いしている女子。たしかにまったくおしゃれしない女子よりも、おしゃれな女子の方がモテますが、似合ってないファッションをしたってモテません……。
流行のファッションをしても自分に似合っていなかったら「おしゃれな人」とは思われにくいもの。モテたくて、イメチェンのつもりでファッションを変えても似合ってないファッションはダメ。流行も大事だけど、自分に似合ってるファッションにしましょう。