『A FAT WRECK:ア・ファット・レック』 ©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

写真拡大

ドキュメンタリー映画『A FAT WRECK:ア・ファット・レック』が、2017年2月4日から東京・渋谷HUMAXシネマで公開される。

【もっと画像を見る(11枚)】

1990年にファット・マイク(NOFX)と当時の妻エリンによって設立されたパンクロックレーベルFAT WRECK CHORDSを追う同作。FAT WRECK CHORDSは1990年代のメロコアシーンを牽引し、最盛期には年間100万枚以上のレコードセールスを記録したが、アメリカで音楽配信が主要な市場となった2000年代以降はリストラを余儀なくされるなど苦境に立たされたという。作中ではレーベルの誕生から成長、苦難などを当事者たちの証言と共に映し出す。

出演者には、NOFXをはじめ、LAGWAGON、NO USE FOR A NAME、Hi-STANDARD、FOO FIGHTERS、BAD RELIGION、MXPX、ME FIRST AND THE GIMME GIMMES、AGAINST ME!、PENNYWISEらが名を連ねている。監督は同作が初監督作となったショーン・M・コロン。