ソロデビューの準備を進めているハリー・スタイルズ (c)Imagecollect.

写真拡大

イギリスのグループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、歌手のブルーノ・マーズらと曲作りをしているようだ。

昨年末から活動休止中の「ワン・ダイレクション」であるが、ハリーは映画『ダンケルク』(原題、2017年7月21日アメリカ公開)で俳優デビューしているほか、ソロのレコード契約も結んでいる。

そして、歌手のロビー・ウィリアムズがエンターテインメントサイト「Radio Times」に、「昨年、僕はブルーノ・マーズと仕事をしようとしたよ。でも、返事は返ってこなかったね。マックス・マーティンとも仕事をしようとしたんだ。何も返事はなかったよ。彼らは電話を返してくれなかったね」「それで、空港でハリー・スタイルズに会ったんだ。『オー、曲を書いているのかい、ハリー? 素晴らしいね。誰と?』って。彼は『そうだね、ちょうどブルーノ・マーズと1週間一緒に過ごして、マックス・マーティンとこれから1週間過ごすところだよ』って言ったんだ。『君は新しい僕だね。幸運を祈るよ!』って返したよ」「ハリー・スタイルズはハリー・スタイルズでいることで世界を魅了していると思うね。彼はデヴィッド・ベッカムのスタイルのクオリティーを持っている。だから、その点では勝っているよ」「彼のためのスペースはある。でも、音楽は素晴らしくなくてはいけない」と話した。

ハリーはブルーノや世界のトップアーティストを手がけた音楽プロデューサーのマックスら豪華なアーティストとコラボしているようで、彼のデビューアルバムへの期待はますます大きくなっただろう。