『彼らが本気で編むときは、』 ©2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会

写真拡大

荻上直子監督の映画『彼らが本気で編むときは、』の新たなビジュアルと予告編が公開された。

【もっと大きな画像を見る】

オフィシャルサイトで公開された予告編では、生田斗真演じるトランスジェンダーのリンコが、育児放棄された少女トモに食事を振る舞い、髪を結うなど愛情を注ぐ様子が映し出されているほか、リンコが「普通じゃない」と言われる場面や、桐谷健太演じるリンコの恋人・マキオにリンコが「私マキオと結婚したら、トモのママになれるのかな」と話すシーンなどが確認できる。また11月11日に逝去したりりィをはじめ、ミムラ、小池栄子、門脇麦、田中美佐子も登場している。

あわせて同作のイメージソングにゴスペラーズによるシンディ・ローパーのカバー曲“True Colors”が起用されたことも発表。同曲は予告編でも確認できる。

2017年2月25日から公開される『彼らが本気で編むときは、』は、『かもめ食堂』『めがね』などの荻上直子監督の新作映画。孤独な少女トモとトモの叔父・マキオ、マキオの恋人・リンコの3人による共同生活が描かれる。