“星野源のよさが全然わからない女の会”の主張。共感できる?

写真拡大

 ドラマ『逃げ恥』こと『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系火曜ドラマ)で、大ブレイク中の星野源。以前からいわゆるカルチャー女子には人気がありましたが、ドラマでファン層が一気に広がった感があります。
 ミュージシャンで俳優でエッセイも上手、イケメンじゃないのに素敵、笑顔がかわいい癒し系、お笑いも下ネタもいける、実は“隠れ肉食系”でもある…という絶妙なバランスで、女心をわしづかみにしている星野源。

 そんな中「星野源を好きになったら何かに負ける気がする」という女性たちが、「#星野源に屈しない会」というハッシュタグで思いを吐露しています。

「ちょうどいい顔しやがって!」「あの笑顔がね。ずるいよね。可愛い」「箱入り息子の恋、コウノドリ、真田丸、だんだんと外堀を埋めてくる星野源からもう逃げ場がない」などなど、星野源の魅力に抵抗しているのでした(なんで?)。

 ところが、なかには「屈する心配なし!」という女性たちもいます。いわば“星野源のよさが全然わからない女の会”。彼女たちに、その言い分を聞いてみました。

◆1)星野源は「男汁」が出ていない

「個人的に、男には、女にない『オスっぽい生命力』を求めてしまうんです。
でも星野源は、背低い、肩幅狭い、頭の大きい幼児体型、高めの声で、汗と男汁の匂いがしないでしょう? スポーツやクルマみたいな、男子っぽいものにも興味なさそう」(Y子さん・39歳・IT)

 でも、星野源のオスっぽくない可愛い笑顔に、女性は癒されるみたいですよ?

「可愛い笑顔なら、テニスの錦織圭のほうが上ですよ! ふだんはハニカミ笑顔で穏やかなのに、あの胸板、あの筋肉! コートに出れば野生のヒョウ! そのギャップがいいの。星野源はアフリカの原野に放たれたら、ライオンに瞬殺されそう」

 ちなみにY子さんの好みは、錦織圭、TOKIOの長瀬、市川海老蔵だそうです。男汁〜。

◆2)星野源は癒し系どころか、一緒にいたら疲れそう

「顔がフツーすぎて、好きでも嫌いでもないです。俳優の山崎樹範とかと同じ部類。AVを400本弱持っていると公言するほどエロいらしいけど、笑顔が藤子不二雄の漫画のキャラクターみたいで、性的対象に見えない」というのはE美さん(34歳・広告)。

「あと、星野源は『癒し系』と言われますが、雑誌やラジオでの発言から、いろいろなことに細かいこだわりを持ってて神経質そうなイメージがあるんです。『an・an』での『こじらせ女子はすげー嫌い。ダサい』発言とかね。一緒にいたら癒されるどころかどっと疲れそう」(E美さん)

「こじらせ女子嫌い」発言とは、『an・an』2013年6/5号のインタビューでのこと。星野源はこんな発言をしていました。

「化粧をしない人ってあまり好きじゃなくて」

「“心のブス”が嫌いなんです。頑張って可愛くなろうとしている人に対して『あざとい』とか言っちゃう人は好きじゃない」

「(こじらせ女子は)すげー嫌い(苦笑)。本来“こじらせ”は隠しておきたいことなのに、最近はいきなり『こじらせてるんだよね〜』っていう人増えましたよね。すごくダサいと思います」

 こういう“毒舌”を吐けるところが、カルチャー女子に好評だったりもするのですが。

◆3)星野源は天然に見えて、世渡り上手なオヤジキラー

 S子さん(36歳・エンタメ業界)は、芸能ウォッチャー的な視点から、星野源の「オヤジキラーな好青年ぶり」に引いてしまうそうです。

「長年『TVブロス』で細野晴臣と一緒に連載してて、細野晴臣にソロデビューを勧められたんですよね。コント番組『LIFE』では内村光良に可愛がられ、『真田丸』では三谷幸喜に抜擢され…。
俳優業では『大人計画』に所属して松尾スズキ・宮藤官九郎と繋がりつつ、音楽活動はアミューズに移籍したでしょ(2015年)。サブカルとメジャーの有力者を押さえて、福山雅治路線を狙ってるんでしょうか」

 それは、単に「星野源が才能あるから、オヤジ各位からお呼びがかかる」という可能性もあるのでは…?

 ちなみに、Cさんが好きなタイプは「オザケン(小沢健二)です!」。それ星野源と同系統じゃん、とも思いますが、消えちゃったオザケンに比べると、星野源は“ぬかりない”かもしれません。

 と、この原稿を書くために星野源の動画や写真を見ているうちに…やばい、好きになってきた…。

<TEXT/女子SPA!編集部>