画像

写真拡大

 スタートトゥデイは、11月28日より、即日配送サービスの対象エリアを拡大し、中国・四国エリアへの即日配送を開始した。これにより、出荷件数全体における72%以上が即日配送可能となる予定。

 スタートトゥデイは、11月28日より、即日配送サービスの対象エリアを拡大し、従来の首都圏エリア、関西エリア、中部エリアに加え、岡山県・広島県・島根県・鳥取県・愛媛県・香川県・徳島県・高知県を含む中国・四国エリアへの即日配送を開始した。

 ZOZOTOWNの出荷件数全体において、中国・四国エリアは約7%、首都圏エリアは約38%、関西エリアは約17%、中部エリアは約10%の割合を占める。今回のサービス対象エリア拡大により、出荷件数全体における72%以上が即日配送可能となる予定。

MarkeZine編集部[著]