奇才と天才が手掛けた新しいビジネス書

写真拡大

文響社は「 LIFE<ライフ>人間が知らない生き方」を 2016年11月25日に発売した。「生き物たちの知られざる生態」から「人間が生き残るための習慣や戦略」が「漫画」で学べる、異色のビジネス書。

「LIFE<ライフ>人間が知らない生き方」

人間は「種」としては歴史が浅く、他の生き物に比べ「生き方」が定まっていない。そこで、他の動物の生存戦略から人間の生き方を学ぼうというコンセプトだ。

漫画の原案・解説は、慶応義塾大学に通う現役女子大生の篠原かをりさん。「生物学偏差値105」を誇る「生物学オタク」で、10月放送の「Qさま!!」(テレビ朝日)では初出場・初優勝を果たした。

もう1人の著者である麻生羽呂さんは、「週刊少年サンデー」で「今際の国のアリス」を連載していた奇才の漫画家。人間観察力と深い洞察を武器に、生き物と人間のリアルな世界を哲学的に描いている。

価格は1430円(税抜)。