京成電鉄千葉中央駅近くで18日、トラブルで投げ捨てられた携帯電話を捜していた20代の男子大学生が、ビル跡地の水のたまったくぼみで溺死していたことが28日、分かった。共同通信が報じた。

 捜査関係者によると、千葉県警は暴行容疑でトラブル相手の男を逮捕。当時は2人とも酒に酔っていたといい、県警はトラブルの原因などを調べている。

携帯電話捜し大学生溺死、千葉 トラブル相手の男逮捕(共同通信)