『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』フライヤービジュアル ©2016 Jackie Productions Limited

写真拡大

映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』が、2017年春に東京・有楽町のTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(2枚)】

1963年に起きたジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件を妻のジャクリーン・ケネディの視点から描く同作。葬儀の取り仕切りや、昇格する副大統領の大統領就任式への立ち会い、ホワイトハウスからの退去など、ジャクリーンが葬儀までの4日間にとった行動が描かれる。

夫を「過去の人」にはさせないと決意するジャクリーン役を演じたのは映画『ブラック・スワン』で『第83回アカデミー賞』主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマン。監督は映画『NO』が『第85回アカデミー賞』アカデミー外国語映画賞にノミネートされたチリ出身のパブロ・ラライン、製作は『ブラック・スワン』の監督ダーレン・アロノフスキーが務めた。