アメリカでは11月末のブラックフライデーに年末の大セールが始まり、業界によっては1年の半分近い売り上げをこの時期に稼ぎ出してしまうそうです。

どんなお買い得商品をゲットしたか、自慢大会が始まるシーズンでもあります。

そんな中、海外掲示板で
「ブラックフライデーで、気に入ったものが買えた!」という投稿が注目を集めていました。

いったい何を購入したのかご覧ください。

 

This is my Black Friday purchase: a retired racing greyhound.


それはなんと、1匹の老いたグレイハウンド!

ドッグレースを引退した犬だそうで、格安どころか無料でも引き取り手がほとんどいないのが実情です。

大特価が並ぶ中、あえてこの犬を選んだのは……。

[画像を見る]
きっと、このつぶらな瞳で見つめられて、連れて帰りたくなったのでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●最もすばらしいブラック・フライデーの購入だね。なんてかわいいんだろう。名前は?

(投稿者)カンザスさ。バンド名みたいでしょ。

●ブリスベーン(オーストラリア)に、とても美しい2匹の犬を飼っている年配の男がいる。彼はその犬たちを世界で最も速いカウチポテト族(寝そべってテレビばかり見ている人)だと言っている。

↑最もスイートで、バカで、なまけ者の犬たちだ。そんなグレイハウンドが大好きだ。

↑引退した2匹のレース犬を、ひと晩だけ世話をしたことがあるんだけど、その説明はほとんど合ってるよ。

↑グレイハウンドは本当にいいよ。ヒザに座るデカ犬になる。隣の家は引退したレース犬を救済してきた。
庭の芝生や藪を完全に取り除いてあげて、犬の足にやさしくて柔らかな腐葉土に替えてあげていた。犬が立って走るのを、自分は動くアートのように見ている。信じられないほど威厳がある。まぬけな時以外はね。

↑それはすごいね。引退した犬がまた走る必要があるのか疑問に思っていた。自分が面倒を見たことがある犬は、庭のない屋内犬でリードをつけて散歩に行く。

↑グレイハウンドはスプリンターなんだ。持久力のある運動選手ではない。1日に30分のエクササイズが必要だ。散歩でいい。それから18時間くらい寝て、3〜5時間はぶらぶらして過ごす。走るのは好きだが、その後に食事と長い睡眠が必要だ。
これはグレイハウンドが2分のエクササイズをするところの動画だ。最後にどれだけ疲れているかを見てやってくれ。
[動画を見る]
Happiest Greyhound in America - Dirty Dog - Too Cute - Crazy Dog - Greyhound Dog - Rescued Greyhound - YouTube

そしてこっちがその後で、何時間もベッドから出ようとしない。
[動画を見る]
Why Everyone Should own A Greyhound- Hilarious - YouTube

●絶対にバカじゃないよ。なまけかたをよく知ってるんだ。そして飼い主にあきらめさせる方法を知ってる。
ソース:グレイハウンドを9年飼っていた。

↑素人がグレイハウンドを見たときに、よく起きる勘違いだよ。みんなかわいくてバカだと思っているんだ。彼らが何をしているのかわかっている自分には笑える。
どうやって欲しいものを手に入れるかさえ知っているんだ。もっとも賢い犬のひとつだね。

↑しかし、うちのハウンドはバカだった。

●グレイではないじゃないか、払い戻しだ。

●子供の頃、両親が3匹のグレイハウンドを飼っていた。どれも違う性格だったけど、みんな偉大な犬だった。3匹一緒に走る姿を見るのはすごかったよ。新しいパートナーを楽しんでね。

(投稿者)すでに楽しんでいるよ。

●良いチョイスだと思う。


グレイハウンドは活発に動くときと休むときのオンとオフがはっきりした犬とのことです。

上手な休み方を知っている賢い犬のようですね。

【「年末特大セールで、すごく気に入ったものを買えた!」最高の買い物だと話題を集めていた写真】を全て見る