MONSTA X キヒョン&ミニョク、ファンのための展示会が好評のうちに終了…収益金はファンクラブの名前で寄付

写真拡大 (全2枚)

グループMONSTA Xのキヒョンとミニョクがファンに向けて開催した写真展示会が終了となった。

所属事務所のSTARSHIPエンターテインメントは「先日26日と27日の2日間、ソウル市中(チュン) 区にあるspace art1で開催されたMONSTA Xのキヒョンとミニョクの展示会『11月が収めた瞬間』が盛況のうちに終了した」と述べた。

今回の展示会は“瞬間”というテーマの下、キヒョンの写真とミニョクのカリグラフィー(字のデザイン)、絵が展示された。韓国国内外の多くのファンが展示会場を訪れ、写真展を観覧しながら思い出を作った。

またMONSTA Xのデビュー前後の未公開ポラロイド、幼い頃の写真、2人の愛用品、ファンに向けたイベントなどさまざまなコンテンツが準備され、ファンから熱い反応を得た。

今回の展示会はこれまでMONSTA Xを応援してくれたファンの声援に応えようと準備されたもので、展示会の収益金はキヒョンとミニョクそしてファンクラブモンべべ(ファンクラブの名称) の名前で寄付される予定だ。

MONSTA Xは先日4thミニアルバムのタイトル曲「Fighter」で韓国活動を盛況のうちに終えた。