Heize、12月5日に新曲を電撃発表…SNSのメッセージ&コンセプトに関心集中

写真拡大

Heizeが12月5日に新曲を発表する。

Heizeは先日25日、公式SNSで「もしかしてあの星も私を見ているのかな」という文字が収められた予告を皮切りに、今回の新曲のタイトルを暗示するヒントが隠されているイメージを順番に公開している。

Heizeの今回の新曲は、前回MBCバラエティ番組「私は一人で暮らす」でHeizeの歌だと公開され話題を呼んでいた曲で、放送以降ファンの熱い関心とファンの発売要請に後押しされ電撃発表をすることになった曲である。

今年4月、本人のストーリーを収めた「戻ってこないで(Don't Come Back)」と、7月にホットなプロデューサーDEANと息を合わせた「And July」で各種音楽チャートで上位にランクインし、新音源強者として浮上したHeizeは、優れた美貌とラップ、そして歌唱力はもちろん、作詞、作曲、プロデューシングを手掛け独歩的に女性シンガーソングライターとして足場を固めている。

Heizeの新曲は12月5日午前0時、各種オンライン音源サイトで公開される。