チャ・テヒョン&キム・ユジョン主演映画「愛してるから」韓国で来年1月に公開決定!

写真拡大

「愛してるから」が2017年1月初めに韓国で公開される。

28日午前、配給会社のNEWは「チャ・テヒョン、キム・ユジョン、ソ・ヒョンジン主演の『愛してるから』の公開を来年1月初めに確定した」と明かした。

「愛してるから」は当初11月に公開される予定だったが、来年に公開が延期された。

メイン予告編も公開された。予告編のイ・ヒョン(チャ・テヒョン) は告白を控えた人生最高の日、予期せぬ事故をきっかけに、他人の体に入れる能力(?) を得ることになる。

イ・ヒョンは勉強は得意だが、恋愛は下手な女子高生(キム・ユネ) から離婚寸前の刑事(ソン・ドンイル)、食べるのが大好きな恋愛経験ゼロの先生(ペ・ソンウ) はもちろん、認知症のおばあさん(ソヌ・ヨンニョ) まで、絶えずに他人の体に入り、どうして自分にこんなことが起きるのか混乱するばかり。

だが自身の秘密に気づいたお茶目の女子高生スカリー(キム・ユジョン) と一緒に難関を乗り越えていく。

チャ・テヒョンは劇中、他人の体に入れる能力を得たイ・ヒョン役を務め、女子高生からおばあさんまで、4人4色を見事に演じ切る予定だ。再びコミカル演技の頂点を打ったという。

またソヌ・ヨンニョ、ソン・ドンイル、ペ・ソンウ、キム・ユネなどの俳優はまるで自分の体にチャ・テヒョンの魂が入ってきたように自然に彼を演じて観客に笑いをプレゼントする。さらに売れっ子女優キム・ユジョンとソ・ヒョンジンの愛らしい変身ももう一つの見どころを与えるだろう。