ユ・アイン「2016 MAMA」に出演決定…アートコラボレーションプロジェクトを披露

写真拡大

PC、SP俳優ユ・アインがアジア最高の音楽授賞式「2016 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」に出演し、アートコラボレーションプロジェクトを披露する。

今回の「2016 MAMA」は“コネクション(Connection)”というコンセプトの下、アーティスト、世界の音楽ファン、クリエーターをつなぐコミュニケーションの場として革新を図る。授賞式とパフォーマンスが繰り広げられるメインステージの上では技術と感性、仮想と現実をつなぐ新しい空間を創造しながら「MAMA」独自の斬新なステージを披露すると期待されている。

ユ・アインと「2016 MAMA」のアートコラボレーションも“コネクション”というコンセプトの一環。ユ・アインは最近最も注目されているアーティストグループ“スタジオコンクリート”のクリエイティブディレクターとして活動しながら美術、写真、パフォーマンスなどすべての分野で精力的に活動している。特にユ・アインは今回の「2016 MAMA」で直接企画し、出演したアートフィルムの一部を初めて大衆に披露する予定で、さらに期待を集めている。果たして実力派俳優で、若い感覚の創造的アーティストと言われるユ・アインが「2016 MAMA」でまたどのような姿を披露するか、好奇心が高まっている。

韓国国内外で愛されているアーティストの出演ニュースが「2016 MAMA」の熱気を盛り上げている中、チケット予約販売サイトでチケットの予約現況が確認できる。オンライン投票は現在まで約7400万件に至り、多くの関心を集めている。オンライン投票は12月1日(木) の夜0時まで行われる。「2016 MAMA」の公式ホームページとモバイルで誰でも1人1日1回投票できる。

12月2日(金) に香港のAWE(Asia World-Expo)で開催される「2016 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」のレッドカーペットイベントは香港時間で午後5時から7時、本授賞式は午後7時から夜11時まで(韓国時間ではレッドカーペットイベントは午後6時から8時、本授賞式は午後8時から夜0時) まで開催される。