B1A4、見どころ満載のカウントダウン番組を進行「ファンの皆さんとのコンサートを楽しみにしている」

写真拡大 (全2枚)

B1A4が見どころ満載のカウントダウン番組を披露した。

B1A4はカムバックを40分後に控えた27日午後11時20分、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で「B1A4嘘だよ〜COUNTDOWN LIVE」を行った。すっぴんでラフな姿でカメラの前に立ったメンバーは、ファンと共にカムバックカウントダウンを始めた。

新しいアルバムについてのヒントを与えると共にタイトル曲「嘘だ」をはじめ、「君にもう一度惚れる瞬間」「夢に」「悪夢」など収録曲について説明した。

ゲームも行われた。おまけに“1位公約”“Good Timing4行詩作り”“愛嬌38種類セット”“モラジュギ(集合写真で一人だけ際立たせるように残りの人たちが変顔を作ること)”“1分間カメラの外に出ていくこと”などの罰則も設けられた。

ジニョンは「Good Timing4行詩作り」に当たった。とんでもない4行詩にメンバーたちは罰則を強要し、ジニョンは否応なしに愛嬌を披露した。シヌゥも「Melancholy4行詩作り」に失敗し、罰則で伴奏なしで踊った。

また新曲公開前に全収録曲の一部をメンバーが直接歌った。「Good Timming」「夢に」「君にもう一度惚れる瞬間」を和音に合わせて歌うB1A4を見て、3rdフルアルバムへのファンの期待と関心はより一層高まった。

メンバーたちは「1位公約は重要ではない。6週連続1位をキープしたい気持ちではあるが、それよりファンの皆さんと一緒にするコンサートを楽しみにしている。近くで触れ合えるコンサートだ。これまでやってきたコンサートより楽しいコンサートになると思う」と自信を見せた。

放送を終える前、メンバーたちはカメラアプリのステッカー機能を活用し“チャルバン(カット防止) ”を多くプレゼントした。BANA(B1A4のファンクラブ名) のためのキャプチャープレゼントでこの上なく愉快なカムバックカウントダウンを完成させた。