『スレイブメン』 ©2017「スレイブメン」製作委員会

写真拡大

井口昇監督の映画『スレイブメン』の予告編が公開された。

【予告編を見る】

2017年3月10日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国で公開される『スレイブメン』は、気弱な自主映画監督のしまだやすゆきを主人公に、ダークヒーロー「スレイブメン」となったしまだが1人の少女の運命を変えようと奮闘する様を描く。

予告編ではスレイブメンのビジュアルが公開されているほか、スレイブメンが相手の顔を5秒間スキャンするとその運命を変化させられる能力を持つことが明かされている。また中村優一演じる「奴隷体質」のしまだが自撮りをする様子や、着ているTシャツを破いて脱ぎ捨てるシーン、スレイブメンが女性を次々に殴る様子などが映し出されている。

あわせて同作の主題歌がBRATSの“脳内消去ゲーム”になることが発表。同曲は予告編でも確認することができる。