「少女時代とコラボがしたい」ピコ太郎のお気に入りメンバーは!?

写真拡大

楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」のMVが世界的な人気を集めた日本人アーティストピコ太郎が初めて来韓し、ソウル近郊の国際展示場・KINTEX(京畿道・高陽) で26日に開催された「WEB TV ASIA AWARDS 2016」に出席した。

ピコ太郎は同曲で主要賞の「FREAKING AWESOME VIDEO OF THE YEAR」を含む二つの賞を受賞した。

今後の作品について問われると、持ち味のシンプルさを生かして曲をつくることは「プレッシャーが大きい」と述べる一方、「その気になれば、一気に10曲ぐらいつくることができる」と高笑いした。

ほかのアーティストとのコラボについては、スペシャルゲストとして招待されていた人気ガールズグループ少女時代の名を挙げた。日本で2度公演を見たことを明かしながら、特にユナ、テヨン、スヨンが好きで、コラボレーションしたいとラブコールを送った。

自身と同じく「江南(カンナム) スタイル」などのMVが動画投稿サイトをきっかけに大ヒットした韓国人歌手PSY(サイ) については「格好いい音楽と比較されるのは光栄」などと述べた。