高級ブランド苺使用した「あまおうフレンチトースト」(サービス料別2650円)

写真拡大

苺好きは必訪。高級ブランド苺の“あまおう”をたっぷりトッピングしたフレンチトーストが、東京ステーションホテルに登場する。

【写真を見る】東京駅丸の内駅舎のなかに位置する東京ステーションホテル

東京駅丸の内駅舎のなかに位置する東京ステーションホテル。ホテル1階の「ロビーラウンジ」では、昨年に引き続き、1月に旬を迎える高級ブランド苺の“あまおう”を使用する「あまおうフレンチトースト」(サービス料別2650円)を、2017年1月21日(土)から1月31日(火)の11日間限定で販売する。

「あまおうフレンチトースト」は、福岡県が誇るブランド苺の王様“あまおう”を贅沢にトッピング。月9000名以上が利用するロビーラウンジで、一番人気のスイーツとなっている。

フレンチトーストは、厚切りのブリオッシュ生地をオリジナルレシピの調味液に丸1日浸してじっくり焼き上げ、ふわとろの食感を実現した。

“あまおう”ならではの濃い甘味が、ふわとろのフレンチトーストと絶妙にマッチ。あまおうと濃厚バターを合わせた“あまおうバター”も用意されている。

JR東京駅直結とアクセス抜群の落ち着いた空間で、“あまおう”と“ふわとろフレンチトースト”による至高のコラボレーションを、じっくりと堪能したい。【ウォーカープラス編集部/コタニ】