あずきとイチゴがアイスに絡んだ「いちごあずきクレープ雪見」

写真拡大

ロッテ「雪見だいふく」とコラボレーションしたスイーツ「チョコバナナクレープ雪見」「いちごあずきクレープ雪見」(ドリンク付きセット各500円)が登場!12月1日(木)から2017年2月下旬までの期間限定で、銀座クリスタルビル店、神戸ハーバーランド店、小田急マルシェ玉川学園前店のロッテリア3店舗にて販売される。

【写真を見る】ホイップクリームと生バナナがのった「チョコバナナクレープ雪見」

ロッテアイスは今年で35周年を迎える定番アイス「雪見だいふく」の“もちもち”とした世界観をリアルに体験できるカフェ「雪見もちもちカフェ」を9月に期間限定オープン。東京・表参道と大阪・梅田にてオープンし好評を博した。

そして今回ロッテリアでは、「雪見もちもちカフェ」で人気の高かったメニュー「チョコバナナクレープ雪見」と、ロッテリアオリジナルメニュー「いちごあずきクレープ雪見」をロッテリアの限定3店舗で販売することに。

「チョコバナナクレープ雪見」は、ほんのり甘みがあり、柔らかくしっとりしたクレープ生地の上に、オーツ麦、小麦、トウモロコシなどの穀物をサクサクに焼き上げたグラノーラ、ホイップクリーム、生バナナをのせ、そこにロッテ「雪見だいふく」をトッピングしたスイーツ。仕上げにチョコレートシロップをかけて包んだ王道クレープとなっている。

また、「いちごあずきクレープ雪見」は、クレープ生地の上に北海道産のあずき豆、新鮮なイチゴをダイスカットしたストロベリー、ホイップクリームをのせ、そこにロッテ「雪見だいふく」をトッピング。あずきの甘味とイチゴの酸味がおもちとアイスに絡んだ、絶妙な味わいのロッテリアオリジナルメニューとなっている。

是非この機会に、ロッテ「雪見だいふく」とコラボしたスイーツを楽しんでほしい。【ウォーカープラス編集部/Raira】