モテ女は●番目! 男が付き合いたいのは「長女」or「末っ子」?

写真拡大

長女と末っ子の女性とでは、気質が大幅にちがう、だなんてことが言われています。確かに、生まれた順番というのは、その人の性格を決める大事な要素なのでしょうね。そこで、男性たちに、どちらの女性のほうがより魅力的で、付き合いたい、と感じるものなのか本音を教えてもらいました。

Q.もし、付き合うならどちらがいいですか?

「長女の女性」……59.6%
「末っ子の女性」……40.4%

「長女」を選んだ人が過半数の約6割ほどいるようですね。では、どうしてそれぞれの回答を選んだのか、詳しく聞いてみましょう。

<「長女の女性」派の意見>

■しっかりもの

・「しっかり者で、実家ともうまく付き合えそうだから」(35歳/金融・証券/事務系専門職)
・「しっかりした考えを持っていて自立してそう」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

下に妹や弟がいる長女タイプの女性ならば、きっとしっかり者で、あれこれ心配することもないでしょう。逆に、男性のほうがちょっと不安な子どもっぽさがあるかもしれません。

■面倒見がいい

・「面倒見がいいと思うから。なんとなく」(28歳/その他/その他)
・「面倒見がよくて子育てがうまそうだから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性に甘えたいタイプの男性だったら、面倒見の良さは何よりも求めるものでしょうね。自分だけを見てくれて、世話を焼いてくれる姿に、キュンとするのでしょうか。

■落ち着いた大人の雰囲気

・「長女のほうが大人びている印象が強いから」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「お姉さんのほうが落ち着いていそうだから」(32歳/金融・証券/営業職)

落ち着いた、大人の雰囲気をしっかり持っている人も魅力的なのでしょうね。浮ついていて落ち着きない女性だと、男性のほうもなんとなく、落ち着きを失ってしまうのかもしれません。

では次に、「末っ子の女性」を選んだ人たちにお話を聞いてみましょう。

<「末っ子の女性」派の意見>

■甘えるのが上手

・「甘えるのがうまそうだから末っ子」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「甘えるのが上手な気がするから」(29歳/医療・福祉/専門職)

きょうだいや、親に対して、甘えることも多かったであろう末っ子の女性。恋人に甘えられたい!!という願望が強い男性にとっては、たまらない性格のはず。

■親のことが……

・「長女だと親の介護など、色々と面倒くさそうだから」(33歳/電機/技術職)
・「家のことを気にしなくていいから」(28歳/その他/その他)

長い目で見ると、彼女の両親が年老いたときの介護を長女は任される可能性がありますが、末っ子であれば、その可能性はグッと下がることでしょう。親のことまで考えると、ちょっとプレッシャーでしょうからね。

■リードしたい

・「基本自分が引っ張っていきたいから」(28歳/小売店/営業職)
・「自分の好きなように連れ出せるから」(31歳/機械・精密機器/技術職)

彼女のほうが自分よりもしっかり者だと、デートのときも自分がリードされる側に……なんてこともあるかもしれません。それを防ぐためにも、付いてきてくれるタイプがいいのでしょう。

■まとめ

長女と末っ子、どちらにも魅力的点と、ちょっとした欠点があります。どちらがいい、悪い、というものでもありませんから、彼がもし、自分とはちがうタイプの女性を好きだと言っていても、あまり気にせず、アプローチをしていきましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数104件(22〜38歳の働く男性)