セクハラ議論が勃発した「SNL KOREA」側、イ・セヨンの降板説に言及“議論したことがない”

写真拡大

tvN「SNL KOREA」シーズン8側がイ・セヨンの降板説に事実無根だと答えた。

tvN側の関係者は28日、OSENとの取材で「イ・セヨンの降板に関する内容は議論したことがない」と明らかにした。この日、あるメディアはイ・セヨンが最近浮上した論争に責任を取り、番組から降板すると報道した。

制作陣はこの点についてもう1度謝罪した。「最近の論争について、すべての制作陣と出演陣が改めて深く謝罪を申し上げる」とつけ加えた。

「SNL KOREA」シーズン8には最近INFINITE、B1A4などボーイズグループがホストとして登場した。26日、イ・セヨンなどの女性クルーたちが男性ゲストのB1A4に触る映像が公開され、ファンがセクハラだとして怒りの声を上げた。

これに関して、制作陣は論争となった映像を削除し、公式謝罪の書き込みを掲載した。