冬限定の「チョコノワール」(720円)

写真拡大

「シロ」じゃない、「チョコ」だ。

【写真を見る】チョコレートソースはソフトクリームの上だけでなく、温かいデニッシュパンの間にもたっぷり

コメダ珈琲店に冬限定のシロノワール、「チョコノワール」が帰ってくる。

サクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上に、たっぷりのソフトクリームが乗せられたコメダ珈琲店の看板メニューである「シロノワール」。今年も冬だけの味わいである「チョコノワール」(720円)が、12月1日(木)から2017年1月24日(火)に販売される。

甘いチョコレートソースがソフトクリームの上からたっぷりかかり、温かいデニッシュパンの間にもぎっしり詰まった。チョコレートソースと甘酸っぱいいちごソースを絡めながら食べれば、絶妙な一体感を味わえる。

また、仕上げにサクサクの薄焼きクッキー「フィアンティーヌ」をかけることで、食感のアクセントを生み出している。

さらに、数量限定で「コメダおじさん」や「Ms.コメダ」が描かれたクッキーも添えられる。クッキーがどんなデザインかは、届いてからわかるなど、サプライズ感にも富んでいる。

大人数でシェアできる通常サイズのほかに、食後のデザートにピッタリなミニサイズ(500円)も用意。

寒い冬こそ、温かいコーヒーと「チョコノワール」で、ホッとくつろぐひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。【ウォーカープラス編集部/コタニ】