秋山成勲、サランちゃんの韓国語の実力に感心「番組のおかげだ」

写真拡大

総合格闘家の秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン) が「スーパーマンが帰ってきた」に出演し、娘サランちゃんの優れた韓国語の実力に感心した。

秋山成勲は27日、韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピーサンデー−スーパーマンが帰ってきた」でサランちゃんに「韓国語、上手くなったね。今より小さかった頃には全く喋れなかった」と話した。

続いて彼は「このように上手く喋れるようになったのは『スーパーマンが帰ってきた』のおかげだと思う」と伝えた。