左から「スリープバンテージ」と「スリープバンテージ フルール」

写真拡大

フランスべッドは2016年12月1日、横向き寝専用枕「スリープバンテージ」と、さまざまな形に変えられるクッション「スリープバンテージ フルール」のハローキティモデルを発売する。

「ハローキティ」をモチーフにした耳のついたデザインや、赤いリボンが特徴。カバーにビロードタイプの起毛素材を使用しているため、柔らかい肌触りになっている。また、家庭で手洗いできるという。

「スリープバンテージ」は、主な寝姿勢が横向きの人向けに開発した枕。J字型のフォルムが体のラインにフィットし姿勢が安定するため、無理のない自然な寝姿勢を保つことができる。さらに、適度な厚みが肩にかかる圧力を軽減し、耳用のくぼみが耳への負担を和らげ、快適な寝心地をサポートする。

希望小売価格は6980円(税別)。

「スリープバンテージ フルール」は、形を変えても元の形に戻らずにそのまま形を維持するドーナツ状のクッション。腰クッションやネックピローなどに活用でき、好きな形で使い分けできる。

希望小売価格は3400円(税別)。