バルセロナが今シーズン最悪の試合内容を記録 ボール支配率は48%

ざっくり言うと

  • バルセロナが27日のレアル・ソシエダ戦で、今季最悪の試合内容を記録した
  • 前半の枠内シュートは0本で、相手GKを脅かすことは一度もなかった
  • ボール支配率でも今季初めて相手を下回り、48%となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング