若者に人気のヘッドフォンでお馴染み「Beats」オーディオを装着したフィアット500スカッコが発売

写真拡大 (全8枚)

チェック柄のシートも雰囲気満点の200台限定車

愛くるしいフェイスと小まわりが利くことから幅広い年代に人気のフィアット500に限定車「スカッコ」登場。200台の台数限定で、12月3日より全国のフィアットディーラーで発売を開始する。価格は税込み235万4400円。

ベース車両は1.2ラウンジで、ボサノバ ホワイトとコーラル レッドのボディカラーを各色100台設定した。さらに「スカッコ」はイタリア語でチェック柄を意味しており、今回販売される限定車の500に装着するシートは専用のチェック柄を採用している。

限定車に合わせた15インチホイールを装着したことにより大人らしさを演出した。また米国で人気オーディオブランド「ビーツ・エレクトロニクス製BeatsAudioプレミアムサウンドシステム」を装備した。

音質と走りを両方楽しめるフィアット500スカッコ。同クラスのコンパクトカーと比較してもお買い得ではないだろうか。