“ファン激怒”B1A4へのセクハラ議論が勃発…番組側が謝罪

写真拡大 (全2枚)

「SNL KOREA」側がB1A4に関連するセクハラ議論について公式謝罪した。

「SNL KOREA8」側は27日、Facebookを通じて「昨日(26日) Facebookに掲載された『B1A4キャスティング秘話』の映像でホストのB1A4に過激な行動をし、不愉快だったB1A4のメンバー及びファンのみなさんにお詫び申し上げます」と明かした。

また「ホストに対する不適切な行動であり、今後このようなことがこれ以上発生しないように気をつけます。改めてB1A4のメンバーたちとファンのみなさんに心よりお詫び申し上げます」と伝えた。

26日、「SNL KOREA」側はFacebookに同日のメインホストだったB1A4の「キャスティング秘話」映像を掲載した。映像には女性のクルーたちがB1A4の身体の一部を触るような場面とともに、メンバーたちが動揺する様子が映っていた。これにファンの非難や怒りの声が殺到した。なお、この動画は現在削除されている。